*

きっかけは大学デビュー。私にはまるゆるふわボブ。

大学に入るまではパーマというものを知らずに、ただ黒い髪を伸ばすだけの垢ぬけないヘアスタイルをしていました。大学に入ってからパーマというものに挑戦してみようと決意し、周りには大好評。それ以来ずっと肩に付くくらいのボブスタイルにしており、周りにもボブが一番似合うと言われます。社会人になってから一度だけロングに挑戦してみたこともありましたが、髪の痛みやケアの大変さから、最終的にやはりボブスタイルに戻りました。ボブといっても様々なスタイルがあって、ストレート内巻き風から、ソバージュに近いくらいのウェーブを掛けたものまで、様々なものに挑戦しているため、まだまだボブのヘアスタイルに飽きることはなさそうです。 さすがにずっとボブスタイルでいると飽きてしまうもので、時々短くすることもありますが、それでもショートまで切ったことがありません。なので結婚して出産してからになるとは思いますが、将来的にはシンプルなショートヘアにチャレンジしてみたいと思っています。 志木の脱毛料金が安いランキング


コメントする